MENU

エステとクーリングオフ

 

エステを受けようと思って契約をしたという人は、自分の意思で契約をしたならいいのですが、場合によっては、強引な勧誘や、執拗以上の勧誘にあって、エステを受ける気がなくても、契約をさせられることもあると思います。エステを受けようと思っていないのに、契約書を書かされたという場合には、エステの契約をクーリングオフできますから覚えておきましょう。一度エステの契約をしても、クーリングオフをすれば、契約解除が可能なのです。一定の期間無条件で、解約できる仕組みですから、もしも自分の意思でエステを受けようと思っていないのに、契約をさせられたという場合には、クーリングオフをするといいでしょう。
エステのクーリングオフでは、契約書の交付があってから、8日以内なら、どんな理由であっても、契約を破棄することが可能なのです。その他何かトラブルにあって、クーリングオフの期間が過ぎていたり、エステサロンともめたという場合でも、何か困ったことになったら、消費者生活センターなどに相談をするといいと思います。苦情や悩みなどの相談を、相談員の人がきいてくれますから、エステサロンでのトラブルについても、解決してくれると思いますので、一度相談してみるといいかも知れませんね。契約をしなければ帰してくれないようなエステサロンもありますから、契約をうっかりしてしまったという人も中にはいると思いますので、そういった場合は、クーリングオフがお勧めです。

エステのマッサージ

 

エステでマッサージを受ける人は多いと思いますが、エステのマッサージといっても色々なマッサージが行われています。例えば、どんなマッサージをエステで受けることが出来るのか、ここで紹介したいと思います。エステでのマッサージというのは、例えば、リンパマッサージが今人気のマッサージの方法として挙げられます。リンパマッサージは、リンパの流れに沿って、体の中にたまった老廃物などをすっきりと排出することが出来るマッサージで、デトックス効果があるとして、ダイエット効果なども期待できるエステのマッサージです。
他にもダイエットのエステのマッサージと言えば、脂肪を揉み出すマッサージをしているところも多いと思います。エステのマッサージで、脂肪を揉み出すマッサージというのは外からマッサージをして、頑固な冷え固まった脂肪やセルライトに働きかけてマッサージすることでダイエット効果が期待できるマッサージです。
他にもフェイシャルエステのマッサージとしては、肌をリフトアップさせたり、代謝を良くするマッサージなども行われています。リラクゼーション効果のあるマッサージもあれば、ダイエットやデトックスに効果のあるマッサージもありますから、一概にエステのマッサージといっても色々な種類のマッサージがあるので、自分がどんなマッサージを受けたいのか、まずは目的に合わせてエステのマッサージを選んでみるといいのではないでしょうか。

エステの脱毛

 

エステで脱毛をする場合には、どんな脱毛方法で脱毛をするのか、まずは情報収集をしてから受けるようにしましょう。脱毛と聞くと痛みがあるのか心配になる人もいると思いますから、エステで受ける脱毛は痛みがあるかないかも調べておいた方がいい点になると思います。エステの脱毛は色々不安もあると思いますが、しっかりとカウンセリングをしてもらってから受ければ、安心です。
エステで脱毛をするということになった場合には、まずは、エステサロンに予約を入れることから始めます。電話やパソコンのネットから予約を入れましょう。そしてエステサロンについたらまずは、カウンセリングから始まります。どんな風に脱毛をしたいのか、そしてエステサロンではどのように脱毛が行われているのかなどが説明されますし、料金の説明や、これからの手入れについての説明も聞くことが出来ます。カウンセリングを受けてから、納得できた人は、エステの施術を受けて脱毛をすることになります。
今エステで受ける脱毛としては、レーザーを使った脱毛が主流です。ジェルを塗って、その部分に、レーザーを当てて毛根を焼いて毛が生えなくする方法で、数回通わなければ完全に脱毛することが出来ません。あまり痛みを感じないとは言われていますが人によっては、少し痛みを感じる人もいるのが特徴です。
エステでの脱毛は永久脱毛などのコースも用意されていますが、永久脱毛の場合には、2?3年は通わないといけません。